【マストバイ予想】ユニクロユー2021春夏【ニット・カーディガン編】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2021年1月22日(金)より待望のユニクロユー2021春夏コレクションが発売開始。

Uniqlo U(ユニクロユー)とは、エルメスのディレクターも務めたこともあるデザイナーのクリストフ・ルメールが手掛けるユニクロとのコラボライン。

 

発売前の商品の中から、ラインナップや商品詳細をもとに予想したマストバイをご紹介します。

今回は、ニット・カーディガン編になります。

ぜひ、購入の際の参考になればと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【マストバイ予想】ユニクロユー2021春夏【ニット・カーディガン編】

ユニクロユー2021春夏コレクションより、マストバイ予想商品をご紹介!

ニット・カーディガン編です。

 

早速いってみましょう!

ファインゲージボートネックセーター(半袖)

¥2,990+消費税

photo by UNIQLO

 

首元が広く取られているのが特徴的なニット半袖。

首元のリブも細めに取られていて、細かなデザイン性がうかがえます。

公式の商品詳細によるとコットンライクな素材感でクリーンでもカジュアルでもないニットだそう。。。

 

素材から見ると、どちらかというとカジュアルな印象がありそうです。

実物の素材に期待したいところです。

 

トレンドのオーバーサイズにニット半袖。

サイドには、スリットも入っているので、幅広い層に着ていただけると思います。

 

また、カラー展開は、ブラック・オレンジ・ナチュラルの3色展開。

ブラックが使いやすところではありますが、ナチュラルが春夏らしくて期待したいカラーですね。

 

ラグランVネックカーディガン(長袖)

¥4,990+消費税

photo by UNIQLO

 

ざっくり編みが特徴的なカーディガン。

ざっくり編みのカーディガンは、カジュアルな印象になりがちですが、画像からは上品さが感じられます。

肌触りもサラッとしていて、春はもちろんのこと、サマーニットとして活用できることを期待したいです。

 

個人的には、短パンにカーディガンコーデに使いたい!

 

シルエットは、トレンドのゆったりサイズ。

ラグランスリーブ仕様でラフな印象もありますね。

カラー展開は、ブラック・ナチュラル・ブラウンの3色展開。

ブラックもそこまで、重くならない印象があるので使いやすそうです!

 

スウェットカーディガン(長袖)

¥3,990+消費税

photo by UNIQLO

 

街着として使えるモダンなスウェットカーディガン。

程良い肉厚感があり、裏毛素材を採用。

 

大きめの胸ポケット、トレンドのオーバーサイズと街着として十分に使えるスペックを備えています。

 

また、画像からも伝わるようにツヤが感じられます。

スウェットの野暮ったさがないので、大人の男性でも使いやすいスウェットになっていると思います。

 

非常に面白い商品で、期待したいスウェットカーディガンです。

肝になるのは、やはり実物の素材ですね。

これが安っぽい、スウェットの印象が強ければハズレ商品になる可能性もありますね。

 

まとめ

2021年1月22日(金)より発売開始となりますユニクロユー2021春夏コレクションよりマストバイ予想商品をご紹介しました。

今回は、ニット・カーディガン編でした。

 

ぜひ、ユニクロユー2021春夏コレクションの購入の際の参考にして頂ければと思います!