できる男の特徴!?革靴は絶対に手入れすべし!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サラリーマンのみなさん!

あなたがいつも履いている革靴はケアされていますか?
FullSizeRender

 

アッパーには無数の傷があり、ソールはすり減っていませんか?

スーツやワイシャツは手入れするのに、いつも履いている革靴は手入れしない人が多いです。

電車の中のサラリーマンの足元を見れば一目瞭然です。

あなたの革靴見られていますよ!!

仕事をする上で取引先や職場の人など多くの人と接する機会があります。
靴がきれいであることは多くのメリットをもたらし、あなたをワンランク上のデキる男へ導きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

信頼感・安心感

靴がきれいな人は、相手から自分がどう見られるかを意識できる人です。
当たり前ですが、靴がきれいな人のほうが相手からは好印象です。
相手に気を配れるということは、ビジネスの上で相手に信頼・安心をあたえることができます。

清潔感

靴がきれいな人は清潔感のある印象を与えます。
相手は清潔感のある人とない人ではどちらと仕事をしたいでしょうか?
清潔感のある人には自然と良い仕事が回ってきて良い成績を残すことができます。

広い視野を持つことができる

靴に気を配れるようになると、相手にも気を配れるようになります。
それが広い視野を持つことにつながります。
広い視野を持つことができると相手がどのようなことを必要としているのかを周りの人より先に気がつけるようになるため、あなた自身の評価も上がります。

逆に靴が汚い状態はデメリットしかもたらしません。
あなたにプラスになることは1つもありませんので革靴の手入れはやるべきです。

革靴の手入れは奥が深く、難しい部分もありますが少しずつ学んでいきましょう!

まずはホコリ落とし用のブラシを買って、履いた後に使いましょう。

それがデキる男へのスタートラインです。