MacBook Pro 15インチ 半年間使用レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

MacBook Pro 15インチを購入しました!

 

今までWindowsしか持っておらず、私自身初の「MacBook Pro」購入となりました。

この記事は、半年間実際に「MacBook Pro 15インチ」を使用した赤裸々な購入レビューになります。

 

MacBookPro15インチ、MacBook Proがどんな感じか気になっている人、購入を検討している人の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MacBook Pro 15インチ 使用レビュー

 

初めてMacBook Proを購入した私が、半年間使用したレビューなります!

購入した経緯

 

今回、「MacBook Pro 15インチ」を購入に至った主な理由はこちら↓

 

①プログラミング学習をするため。
②ブログ執筆運営のため。
③Windows一筋で、正直飽きてきた。

 

正直これくらいの作業なら、「MacBook Pro 15インチ」でなくても良いです。

スペック的には、十分すぎるくらいです。

 

ただ、先ほどの理由だけでなく「MacBook」への憧れがあり、どうせならグレードの高いProを買ってしまえという勢いで購入してしまいました。

 

15インチのサイズ感

 

単純に画面が大きいので作業がしやすいです!

 

特にプログラミングをする際は、これくらいのサイズであれば充分作業しやすいと思います。

 

今回の購入に至った一番の目的である「プログラミング学習」。

このサイズ感は私にベストマッチでした!

 

ブログ執筆にも活躍

 

プログラミングだけでなく、もちろんブログ執筆なんかにもこのサイズ感は活躍します!

 

本当にこの画面サイズは作業がしやすい!

 

私は、今まで自宅ではデスクトップを使用していましたが、このサイズであれば充分にメイン機の代わりとして活躍してくれます。

 

「MacBook Pro 15インチ」は、メイン機として充分に活躍してくれますよ!

 

これくらいの画面サイズであれば、動画編集もやりやすいと思います。

 

タイピングをよくする人はキーボードカバーがオススメ!

 

プログラミングやブログ執筆などタイピングをよくする人はキーボードカバー装着をオススメします。

 

キーボードが裸のままだと、どんなに綺麗に扱っていても汚れや使用感が目立ってきます。

キーボードカバーを使用することで、綺麗に長く使用することができますよ!

 

スマートなデザインが魅力的なMacbookなので、キレイに使っていきたいですね!

 

ここからはデメリット

 

良い点だけでなく、デメリットもあるのでご紹介します。

 

デメリット① 重い!

 

15インチというサイズだけに、とにかく重い!

持ち運びが不便です。

 

バックパックでの長時間の持ち運びは、肩が凝るので注意が必要になります。

大きいサイズのバックも必要になりますね!

 

15インチともなるとバックもサイズが大きいのが必要。

服装とのミスマッチが発生することも。

 

意外とこのサイズにハマるバックがないんですよねー

 

 

デメリット② カフェなど外出先での作業には気を使う

 

自宅以外で作業をする人も多いかと思います。

 

サイズが大きいので、作業スペースに気を使います。

カフェなど、他人と距離が近い場所で作業する際は迷惑になるので気をつけましょう!

 

また、画面サイズが大きいので作業画面が他の人に見られてしまう可能性が高いです!

 

画面を見られていなくても、なんとなく他人の視線を気にしちゃいますよね!

 

特に重要な作業をしている際に、画面が裸状態では危険です。

どんな人がいるかわからないのですからね!

 

そんな自宅以外で作業する人には、このアイテムがオススメです!

 

作業画面を見られたくない人には、「覗き見防止フィルター」がおすすめです!

 
 
 

マグネット式で取り外しが可能。

ブルーライトカットもしてくれるので、長時間作業にも向いていますよ!

 

まとめ

 

自身初の「MacBook Pro 15インチ」を購入!

 

15インチのサイズ感は、プログラミングやブログ執筆をする際に快適に作業できます。

 

今までずっとWindowsでしたが、デザイン面からみてもやはりMacbookはいいですね~

 

重さなどのデメリットもありますが、こればかりはうまく付き合っていくしかないですね。

 

プログラミングやブログ執筆以外にも使えるスペックを持っているパソコンなので、他の作業にもチャレンジしていきたいです!