【UNIQLOヒートテックパンツ】徹底レビュー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

寒さも増してくる今日この頃。

アウターで上半身は防寒できるものの、下半身のボトムスにまで防寒の意識がいっているひとは多くないはず。

冬はウール系のパンツで防寒しようにも、足元は寒さ受けやすく防寒対策が難しいですね。

また、ユニクロのヒートテックタイツは便利ですが、ボトムスがごわつくのが苦手の人も多いはず。

なるべく重ね着せずにいきたいものですね!

 

そこでご紹介するのがユニクロの「ヒートテックパンツ」

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/408500-06#thumbnailSelect

今回はこの商品をレビューしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

真冬に重宝する「ヒートテックパンツ」

誰もが知っているユニクロのヒートテックインナーのパンツバージョンといえば分かりやすいかな。

見た目は本格ウールのような見た目のパンツ。

素材感は安っぽくなく、ビジネスでも十分に使える印象。

値段も3990円とさすがユニクロといったところでしょう。

インナータイツいらずの防寒パンツ

ヒートテックということもあり、かなり暖かい。

ウールのような素材感も相まって、体感温度をアップしてくれます。

よっぽどのことがない限り、インナータイツはいらないでしょう。

風の強い寒い冬の日でも、十分に活躍してくれますよ。

冬でも外歩きがある営業マンにおススメしたいですね~

 

ストレッチ性あり、自宅洗濯も可能!

ストレッチ性があるのとないのでは、普段使いにかなり影響がでます。

動きやすいパンツは必然的に使用頻度も多くなりますよね。

暖かい上に、動きやすい。

オンオフ問わず使いやすいパンツです。

 

また、自宅洗濯も可能。

特にビジネスで使う人にはありがたいですね!

風合いも変わることなく、使用することができますよ。

欠点もあります…

やはり完璧な商品にはなかな会えませんね。

唯一の欠点!

それがこれです。

 

テーパードが甘い!!

 

テーパードとは、裾にいくにつれて、細くなっている仕様のことです。

ここがキレイだとスタイルが良く見えるのでかなり重要なポイントです。

特にビジネススーツだとこのポイントが顕著に表れ、見た目の良しあしを左右します。

 

さて再度このパンツのテーパードを見てみましょう。

テーパードがかかっているとはいえ、やはり甘い!

ほんの少しのポイントがシルエットに影響してしまいます。

ほんの数センチ詰まっていれば…

オフだけでなくビジネスでも堂々と使えたことでしょう。

(もちろん使えなくはないですが…)

なんとも惜しいな~といった結果です。

 

総合レビュー ★★★★

総合的にみるとオススメしたい商品です。

機能面に関しては十分に冬に活躍してくれるでしょう。

ただ、シルエットにこだわりがある人にはあまり向きません。

どんなに良い商品でも、シルエットがよくないと普段使いで活躍してくれないものです。

なんとも難しい結果となりました。(笑)