秋冬ビジネスカジュアルで使える!ツイードジャケット活用術!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

近年ビジネスカジュアルを採用している企業が多くなりました。

ビジネスカジュアル(以下、ビジカジ)でよく使われるアイテムが、カジュアルよりのジャケット。

カジュアルではありながら、ジャケットなので仕事面において安心感・信頼感をもたらすことができる汎用性の高いアイテムであります。

しかし、四季のある日本において、季節感を感じられるビジカジジャケットコーデはまだまだ浸透していない印象を受けます。

季節感のあるジャケットを上手く使いこなすことができれば、あなたはビジカジの職場で一歩抜きんでた存在になれるでしょう。

今回は秋冬のビジカジコーデに使える「ツイードジャケット」をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

季節感を漂わせるツイードジャケット

Photo by UNIQLO

ざらっとした肌触りで、季節感を感じられるジャケット。

防寒性もあり、まさに秋冬を代表するアイテム。

季節感を取り入れたいビジカジコーデに持ってこいです。

秋冬は「ツイードジャケット」を着こなしましょう。

 

個人的にですが、ツイードジャケットを着こなせているオジサンは本当にカッコ良く見えますね!

 

ツイードジャケットといえばこれ↓「ハリスツイード」

コーデが重くならないようにインナーで調整

ツイードジャケットはダークトーンの色味が多く、合わせやすい反面、コーデ次第では重すぎる印象になってしまいます。

ただでさえ、重くなりがちな秋冬コーデ。

インナーで調整しましょう。

インナーにシャツというのはもちろんアリですが、ビジカジでは少しかっちりしてしまう印象。

秋冬であれば、インナーは白ニットなどの軽い色のニットで合わせましょう!

Photo by UNIQLO

白ニットは清潔感や爽やかさを演出してくれるので、秋冬ジャケットコーデのインナーに1番おすすめです。

デニムパンツと相性抜群

あわせるパンツはスラックスやチノパンであれば特に問題ないでしょう。

トレンドのアンクルパンツでもいいでしょう。

しかし、デニムパンツとの相性も良いことを憶えておきましょう!

Photo by KAUMO

ドレスアイテムであるジャケットにカジュアルアイテムのデニムパンツをあわせることで、こなれ感を演出できます。

このコーデはビジカジで使えるコーデですが、職場によってデニムを履いていきづらいところもあるでしょう。

そこらへんはご自身の判断にお任せします(笑)

ただ、ツイードジャケット×デニムパンツを着こなせれば職場で一目置かれることは間違いないでしょう!

関連記事↓

心配無用!秋冬におすすめの『オフィスカジュアルコーデ』

UNIQLO感動ジャケットはビジカジコーデでかなり使える!

営業マンに圧倒的支持されている?!超オススメの革靴!