「ピッティ巻き」に相性抜群のマフラーの選び方!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

冬コーデに欠かせないアイテムといえば「マフラー」。

シンプルな物から、柄物まであり冬コーデのアクセントとして大活躍してくれますよね。

また、マフラーにも色々な巻き方があり、巻き方を変えるだけでオシャレに見せることも可能なんです。

 

そんなマフラーのオシャレ巻きの代名詞として「ピッティ巻き」があります。

Photo by https://mens.tasclap.jp/a1677

 

なーんかオシャレに見えますよね(笑)

街中でもあまりやっている人もいないし差別化もできますね。

 

一般的な垂らした巻き方やワンループ巻きと比べて、首元にボリュームを持たせることもでき小顔効果も期待できます。

 

さて本題です。

このピッティ巻き自体をするだけでも、もちろんオシャレにみせることが出来るのですが、この巻き方と相性の良いマフラーを合わせることでさらにオシャレに見せることが出来ます。

 

それでは、ピッティ巻きと相性抜群のマフラーの選び方をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長めのマフラーを選ぼう

ピッティ巻きは少し複雑な巻き方をします。(通常のマフラーの巻き方と比べると)

ある程度長さがないとやりづらいので、長めのマフラーをチョイスしましょう!

また、長めのマフラーのほうがボリュームもでるのでオススメですよ。

全長200㎝あるとボリュームもでるので、目安にしましょう。

リバーシブルタイプのマフラーが相性抜群

ピッティ巻きは交差する箇所が多いため、マフラーの表面と裏面が無作為に見えてしまいます。

しかし、それを逆手に取りましょう!

リバーシブルタイプのマフラーを合わせることで、裏面もうまく見せちゃえば良いんです!

ネイビーとブラウンのリバーシブルマフラー

ピッティ巻き×リバーシブルマフラーで、表情のあるマフラーコーデができますよ。

異なる2つのカラーが無造作に絡み合い、オシャレ上級者な印象を与えます。

 

オススメのリバーシブルマフラー↓

 
 
あわせて読みたい↓